FC2ブログ
The unknown disaster of a collapsing cross
メイプルストーリー、楓サーバーのパラディンのプレイ記、ではない。アラド戦記関連(分館)もあるよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Digestion13[Overcrash]
トリスカイデカフォビア。

最近、1ヶ月更新していなくて広告が出るパターンなので、どうにかしたいところ。

せめて、1ヶ月1,5回更新はしたいね。というか、まだまだ溜まっているのだし・・・誰も分からないかもだけど(

■ねこかん
再びにして再びねこかんのCDを買ったよ。

『エアーマン』、『クリアまでは~』、『S』、『DEAD ANGLE』、『アライブ』と購入して、今度は3つ纏めて購入したよ。うん(

Desert gale
61VGGnbYUgL._SL500_AA240_[1]
DEAD ANGLEに続くクトゥルフ神話系ねこかん第2章。しかし、アレだ、Sはアルバムだったけど1000円、今回のコレはシングルだけど同じ程度の値段なんだよね。アライブも同じくらいだった気がするけども。インディーズデビューすると、値段が相応になるね・・・嬉しいような何とも。ちなみに、確かS現在入手困難だから当時1000円から10倍くらいの値段になっているはず。俺のは開封済みだけども保管状態はいいから、売れば5000円くらいにはなるかも!いや、売るわけ無いけどもね(

まぁ、PVもあるよ。

PVはChase of desertそのまんまな感じなのかな。しかしおっさん格好いい(

そして、曲。うん、大変いい。もーとめるならこたーえよーう、そんな感じ。歌いたい。いいよこれ。何というか、正直言って、購入したのはこの記事を書く何ヶ月も前なので、感想が浮かんでこないよ(

まぁ、PVを見て、その感想がきっと俺の感想だよ(

R21
51nqnikrKiL._SL500_AA240_[1]
ねこかんのベストアルバム。英語版エアーマンだとか、受かるまでは~なんかも入っていた。まぁ、何はともあれ、『青色の少年』、『ナンバーファイブの片思い』、『ZERO STYLE』が聞けたのでので良かった。というか、MAD色の強い曲がCDに入っているとは思っていなかった。曲をチェックする前の話だけどもね(

『青色の少年』は泣ける歌。『ナンバーファイブの片思い』は、何というか、ねこかんらしい青春ソングだよね。学生の青写真みたいな。それがいい。『ZERO STYLE』は、ロックマンゼロの歌みたいだね。サビ後の声、素人には地味に出しにくそう(

毎日がエブリデイっ!
51kfZuO7mTL._SL500_AA240_[1]
何という題名(

まぁ、R21はそこそこ古いアルバムだけども、こちらは新しい。曲も新しい。しかしやはり『青色の少年』は名曲。いわゆる『K・S・K』と『カエルウタ』が手に入ったのも良かった。『Re:vive~』以外は一通りなのかな。個人的には、ハンゲ水泳部の歌も是非欲しいのだけども、その内アルバムに入るかな・・・?(

『キミへの道』は一見ねこさんのJUNCAさんの真面目な歌のようだけども、ネタだったね。あと『ウシロメタシン』(

そして、このアルバムの中である意味最もキーソングな『るちわかまるのうた』が曲的にもPV的にも余りにも壺って、中毒化しかけたので貼っておくよ(

1回では間違いなく把握できない小ネタ(

そして途中の台詞部分、せらさん・・・あとねこさんの『滅びのバ(ry』。笑った(

■DIR EN GREY
読み方は、『ディル アン グレイ』。ちなみにシングル『凌辱の雨』までは表記が『Dir en grey』だったので、ネット上ではそうやって表記されていることも少なくは無いよ。

最近嵌まっている音楽。昔V系だったけど、今は強いて言うならメタル寄り、正しく言うなら『Dir系』。まぁ、ジャンヌといいこれといい、正統派V系は俺は聞かないのかな・・・黒夢でも聞いてみようか。その内(

ちなみに、めいぽ時代有名なクルセだったラサディーズsが聞いていたので、何となく最近手を伸ばしてみたのが始まり。凄い唐突だけども。まぁ、正しい選択だった。何とも、影響されたみたいでアレだけども、ラサディーズsはそもそもめいぽから引退して長いので、そんな感じでも無いさ。うん。

曲に対する、芸術家のような京のスタンスが格好いいので、wikiで調べたりすると幸せになれるかも。ジャニーズ系なんてもう眼でも何でもない。と、言えば『Beautiful dirt』に影響受けすぎなみたいたいだけども。まぁ、歌の中でも『俺は平気で自分を棚に』って言っているわけで。つまりはそういうこと。

ちなみに曲のテーマは主に痛みだったり絶望だったり、負方面の色が強いものばかりなので、恋愛がどうとか恋がどうとか愛がどうとかといった、そこら辺のPOPsばかり聞いている人には歌詞が重いので注意。聞き取れない場合多いけども。

そして、アルバム曲でも異常に良曲が多く、PVがある曲も多いので、何も知らずに聴いていくと、アルバム曲だと知って驚く曲は少なくない。凄いよ。

まぁ、曲紹介だけど、新旧の順番は割と滅茶苦茶。感想も適当なので、どれぐらい好きかの表現が一部除き適当なので注意。
・一般人が聞いても大丈夫な曲(若干シャウトが入る場合もあり) 

2thシングル。I'll。何と浦安鉄筋家族の歌。アニメの歌に出来るのかよ、DIR EN GREY。と後半の歌を聞いてからだと間違いなく思うはず。かなり初期の曲。いい歌。うん。

11thシングル。
神曲。
こんな2ch風のFLASHもあったり。7分と長い曲だけど、そんなものは気にならないよ。

7thシングル。
至って普通の歌。これでMステにも出た。タモリに髪触られたりしていた。
これが青春ソングと言う人も多い。しかし真っ白。

アルバム『Withering to death. 』収録。
あ゛あ゛あ゛あ゛あああああ!!のシャウト以外は至って普通に格好いいです。これは歌ってみたい。シャウトが凄い失敗しそうだけども。ちなみに、PVは『朔-saku-』の後日談みたいな設定らしい。

18thシングル。
文句なしの良い歌。この頃辺りから、段々V系が抜けてきた・・・のかな。知らん。
ちなみに、自殺未遂の歌。
それと炎は本物。合成ではない(Dir en grey The final メイキング)。
メイキング面白いよ。"熱いwwww"だから。

24thシングル。
ゆったりした、普通に聞ける普通にいい歌。PVは珍しく、全CG構成みたいな感じだった気がする。一部京の顔をベースに構成してるものもあるらしいけど。

・デス調では無いと思うけどV系な歌

15thシングル。
俺が聞いたDIRはこの曲が初めて。
preyなので留意しよう。しかし、ウォー!チャイルドプレイ!のChild prey がどうしても"政府特例"にしか聞こえない。ホルモン風に英語にすると"safe to clay"だろうか。まぁ、頑張ると"チェールドプレイ"に聞こえる。チャが聞こえないよ。全英語歌詞、良い歌。

・一般人に見せてはいけない動画

(ゴキブリ注意)
20thシングル。
DIR EN GREY 中俺が一番好きな曲。CLEVER SLEAZOIDという言葉の意味はまぁ聡明なつまらない人間、みたいな感じだったような気がして、富裕層ばかりを狙って殺した後壁に『Justice』と書いていった猟奇殺人鬼のコードネームだったりするらしいね。

ただただ激しい曲なのに、『声も出ないくらいに...』のメロディアスさが素晴らしすぎる。『朔-saku-』もそうだけど、この落差はDIRの持ち味の一つだよね。あと、PV格好いい。生きたゴキブリが200匹使われて、演奏シーンらへんで蠢いているらしいけどそれは良く見えない。何はともあれ格好いいよ。京の悪魔っぽいメイク格好いいよ。

そういえば、高画質な動画がようつべにあったので貼っておく。ニコニコのは少し画質が悪いね。残念ながら。

ちなみにこんなものもあった。

聞こえるから恐ろしい・・・まぁ、ただ、正しい歌詞とPVも是非見てほしいわけだけども。
ちなみに正しい歌詞はこちら。


Wake up you're dead

Doing meaningless shit over and over
I'm just a third-rated star covered in blood
See the prince on the rocking horese, his polished face looks cool
I'm just gonna spill my guts on you

Under the name of Justice
You can't break my soul
Under the name of Justice
Kill yourself
think, you moran
Fall out of line you cockroach

Right, left, front, and back, it overflows with despair and pain
They say this anger, this emotion, and this passion is all a lie
Wither...
I'm not even trying to justify myself

The dark dark Sunday, the blood stains
You can't save yourself
The dark dark Sunday, the blood stains
One day I will fuck your parents

This is the last time
Welcome to the garden of destruction
声も出ないくらいに…そんな今に一人と気づく
The night is cold and long
The night sky is deep and wide


繰り返し部分(Under the~,The dark~,This is the~)は書かれていないけどもね。
ちなみに、色々なところの和訳を俺なりにまとめたり引用したり俺なりの読み取りをすると、こんな風な歌詞に。


死に目覚めろ[下僕ども]

意味も無い糞みたいなことを何度も繰り返す
俺は血塗れの3等星
揺れる木馬に乗った王子を見てみろ、あいつのお上品な顔は格好いいだろう
俺の内臓をぶちまけてやるだけだ

正義の名の下に
お前じゃ俺の魂は壊せない
正義の名の下に
自殺しろ
考えろ、低脳が
列を踏み外せ、ゴキブリども

右も左も前も後ろも、絶望と苦痛に満ち溢れている
あいつらはこの怒り、この感情、この情熱は全て嘘偽りだという
腐敗しろ...
俺は自分を正当化したりはしない

暗い暗い日曜日、血が染みる
お前は自分を守ることも出来ない
暗い暗い日曜日、血が染みる
いつかお前の親を殺してやる

これが最期だ
ようこそ破壊の庭へ
声も出ないくらいに・・・そんな今に一人と気づく
夜は冷たく、長く
夜空は深く、広い



攻撃的だよね。うん。

アルバム『MACABRE』収録。
ヘドバンしたくなる曲。ちなみに、歌詞は全部日本語だけどかなり凄い読みしてるので分かりにくいかも。ケセラケラケラの当て字とか。まぁ、元ネタはケセラセラだろうね。

アルバム『VULGAR』収録。好きな曲の一つ。魔人婦穴でマリファナと読むのだよ。

4thシングル。
PVはグロいみたいだけど、ぐちゃぐちゃすぎる、というか目まぐるし過ぎてよく分からない。ワサビーフ!
そして、この曲でMステに初登場して視聴者から苦情が来たみたい。まぁ、トップバッターだったから。当時、Mステの前がクレヨンしんちゃんだったから。ちなみにだけど、この曲以降、『Cage』、『予感』辺りで出演しています。その時には苦情は来ていないよ。まぁ、曲調全然違うからね・・・

12thシングル。
PVは結構怖いけど、歌はいい歌・・・と思うなかれ。『Ah 映画を見よう~』のくだりは普通だけど、あとは歌詞がとんでもないのでカラオケで歌うのは避けよう。カニバリズムだからね。
『S的S的~』の時点でアウトすぎる気がするけども。

19thシングル。
DIRの中でもかなり人気な曲。fuck off fuck off and wipeの前あたりは重い。いきなりシャウトだから。ただ、サビは至ってメロディアス。いいよね。せっせら♪
PVは団地に住む中学生が親を殺した、みたいな話。規制かかったみたいだね。といっても、規制前と規制後のPV見たけど違いがよく分からない・・・
ゴキブリを踏み潰すPV。
ちなみに、

『朔-saku-』のB面、そして朔のPVで最初に流れているチャーシューがこれ。こちらは一般人でも聞けるはず。うん。いい歌。

23thシングル。
ほああああああああ!あの高音、頑張っても出せそうに無い。逆光格好いいよ逆光。腕切りあり。

(音量注意)
アルバム『THE MARROW OF A BONE』収録。
※歌詞は日本語と英語です
俺が最初に衝撃を受けた歌。ちなみに、DIR EN GREYを聞いた順は、『Child prey』→『鼓動』→『朔-saku-』→『GRIEF』みたいな感じだった。一部順番おかしい一部順番おかしい。
物理的に絶対に歌えない曲の一つ。
孤独に死す、故に孤独。
アルバム『Withering to death. 』収録。
どう聴いてもシングルクラスな曲。というか、まぁアルバムは借りたことがないので聴いたことはほぼないけど、ニコニコで全て聴いた『Withering to death. 』は名盤。最初から最後まで、全ての曲をシングルカットしても文句のつけようが無い名曲揃い、というか傑作すぎる。傑朔。
この曲は流れがいいよね。
VINUSHIKA
アルバム『UROBOROS』収録。ニコニコにはPVが見当たらなかった。しかし、規制入ってるみたいだねこれ。9分という、まさに大作。序盤の調べと、中盤から一気に激しくなっていく感じの差が最高。あと、ホルモンのダイスケはんを髣髴とさせる京のスクラッチボイス。そしてデスボイス。

現在、一番新しい曲。25thシングル。
サビの激しさと~は格好いいクリーンボイスだけど、後は全編デスボイスな歌。何言ってるか分からない。歌えるなら歌ってみたい。1回で喉潰れそうだけど。
ちなみに、ニコニコに見当たらなかったのでようつべでFullバージョン。FullのPV何処なんだろう・・・グロいという話だけど、ショートバージョンは普通に格好よかった気がするしね。

(エログロ注意)
(子供の前では絶対に見ないで下さい)

アルバム『VULGAR』収録。やばいやばいやばい。これはグロい。そしてエロい。というか寧ろエログロい。
そして、ガテラル・・・であってるのか知らないけど、『覚えているのでしょう?』の前の声は間違いなく通常人にはキツイ。ガテラルでなくても下水道ボイスでもおk。
ちなみに、

メイキング見ると幾らか怖くなくなる・・・ことは無いと思うけど、面白い。裸多いよ。しかし、色々使ってるんだね・・・

(グロ注意)
(悲鳴注意)
(音量注意)
(子供の前では絶対に見ないで下さい)

22thシングル。

有り得ない。

『OBSCURE』はPVはグロいけど、歌は格好よかった。でも、これはそんなものじゃない。音楽もとんでもない壮絶。『GRIEF』を超える激しさ。激しすぎる。本当にこれは歌詞聞こえない。『GRIEF』の"狡猾の銃が鳴り響く Headless Body"は歌詞把握して聴くと何となく聞こえるようになってきたけど、この歌は無理。絶対無理。そして歌えない。スクリーム無理。死ぬ。溺死する。
ただ『I'll rape your daughter on your grave』ははっきり聞こえるけど。歌詞の意味はその通りの意味だよ。うん。

アニメーションでここまでグロいものがあったんだね。TVでは流れなかったみたい。モザイクかかったらしいよ。

・・・


そんなDIRだけど、ニコニコにはディルMADリンクなるものがあった。ボカロとかひぐらしとかと合わせたのがあるみたい。ニコニコは広いよね。

まぁ、何ならこれを。

ただ、『OBSUCURE』とか『朔-saku-』はメロディアス部分以外は初心者には厳しいと思うんだけども入ってるね。確かに、その部分だけ聴けば通常のいい歌だけどね・・・双方ともPVに規制入ったものであるし。


聴いてみようぜ。まぁ、『予感』くらいから。貼るの忘れたけども、『アクロの丘』とかでもいいかも。

コメ返
皆ノリよすぎだろ。
>>よーすけs
まぁ、空気壊し家以外の何者でも無いね(

義理でも実でもどちらでもいける!いや、普通か。まぁ実が多い気がするけども(

ぃぁ、初心者は戦士だよ。俺が戦士だったからっていうだけの話だけども。

>>ぷっちn
やったのかよ。

欲しい・・・が、現実に妹いて妹コンってのはリアルな話、気持ち悪いよね。犯罪だよ。だが、欲しい。架空的な意味で欲しい。寧ろ、俺には(頭の中に)妹が居る(

>>聖徳
これが本当のキャラ崩壊だよ(

秋くらいから音楽の趣向といい、俺は壊れ始めた、もしくは開化し始めたよ・・・(
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
アレ過ぎてコメントがし辛い件。
というかふぃる、えらく趣味変わったな?
昔はもっとBUMPとか好きだったと思うんだが…まぁ、人は変わるものか。

>戦士
と聞いてソウルマスターを育て始めた俺は氏ねばいいと思う(’’
2010/03/19(金) 19:17:02 | URL | ユリス #yUrep2f2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。